--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のトラックバックURL

http://iseifudousan.blog.fc2.com/tb.php/215-bd94bc03

11

07

コメント

住宅展示場

こんばんは。Tです。


将来家を建てようとしている人、これから家を建てていく人に向けて今日は住宅展示場にあるモデルハウスについてお話します


皆さんはハウスメーカーの家を見るために住宅展示場へ行ったことがありますか?



まず、そろそろ家を建てようかな~と思った場合、ほとんどの人は住宅展示場に出掛けると思います。



住宅展示場に行くと、とても立派な家がズラリと並んでいますよね


見学をしていて、営業マンと話しているうちにいつの間にかプランづくりの話になっているケースもあります。





実際に建った家が思っていたのと違ったと誤解を招かないように、これだけは押さえておきたいポイントを書いてみます(*^^*)


規模が違う

展示場にあるモデルハウスは大体80坪クラスの家になっています。
実際にこんなに大きな家を建てる人は滅多にいないです



ハイグレードな仕上がり

モデルハウスは広い上に、内装も最高級クラスの仕上がりになっています。
実際にモデルハウスと同じような建物を建てようとした場合、坪単価は100万円/坪数を軽く越えてきます。
展示場にあるモデルハウスは全てオプション仕様になっている為、オプションを追加すればするほど膨大なコストがかかります。
逆に標準仕様では、元々の標準仕様はグレードが低かったり、網戸がなかったりしてオプションを付ける必要が出てくる可能性もあります。


解放感を出すための演出

モデルハウスは高級な内装の仕上げ、特注品で作った家具や照明器具、カーテンが巧みに扱われ最高級の演出をしています。
リビングに敢えてテレビを置かなかったり。(広く見せるため)


外構工事もオプション

展示場にあるモデルハウスのお庭などの外廻りも全てオプション仕様になっています。
展示場と同じような仕様にした場合、坪単価は一気にはね上がります。




ざっと上げてみましたがいかがでしょうか
住宅展示場のモデルハウスはあくまでイメージであり、実際に自分たちが暮らすためのものではありません。

自分たちのライフスタイルに合わせた家を計画し、その上で各ハウスメーカーの家のイメージや雰囲気を参考にするといいです(*^^*)



スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://iseifudousan.blog.fc2.com/tb.php/215-bd94bc03

プロフィール

isei5522

Author:isei5522
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。