FC2ブログ

--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のトラックバックURL

http://iseifudousan.blog.fc2.com/tb.php/240-8e60051a

02

06

コメント

住宅構造について

こんばんは。Tです。


最近住宅を建てられるお客様で、家の構造って何が一番良いですか?いう質問が多いので、今日は住宅構造について説明します


まず、大きくわけると木造住宅、RC(鉄筋コンクリート)住宅、SRC(鉄骨鉄筋コンクリート)住宅の3種類にわかれます。



木造住宅
色んな構造が増えてきましたが、やはり木造の家が一番身近に感じるのではないでしょうか。

多くの人が木造在来工法で建ててます。

木造住宅は、材料費・コストが安い、間取りの自由度が高いのが魅力的です。

デメリットとしては、他構造と比べると耐久性が低い点が挙げられます。


RC構造(鉄筋コンクリート)住宅


地震・火災・台風・水害に強く家が長持ちするのが特徴です。
また、遮音性が高く快適に暮らせます。

デメリットとしては、材料費・建築コストが高い点や、間取りの自由度が低い点が挙げられます。


鉄骨鉄筋コンクリート構造(SRC)構造


RC構造と似てますが、違うのは柱や梁などを鉄骨で組み上げてあり、その周りに鉄筋を配置しコンクリートを流し込んでいる構造です。
強度や耐震性ではRCよりも優れています。
マンションに使われる場合が多いです。

材料費・建築コストは高いです。
RC構造と同様、デザインや間取りの自由度は低いです。


ちなみにRCとSRCでは防音性能はほとんど変わらないみたいです。
構造上では、木造やRCよりも性能は高いのですが、RC造とSRC造では体感できるほどの違いはないそうです。





いかがでしたでしょうか
是非参考にして下さい(^ ^)!
その他でわからないことがあれば、お気軽にご相談下さいね
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://iseifudousan.blog.fc2.com/tb.php/240-8e60051a

プロフィール

isei5522

Author:isei5522
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。