--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のトラックバックURL

http://iseifudousan.blog.fc2.com/tb.php/294-f275ed59

02

05

コメント

一般媒介契約と専任媒介契約の違い

おはようございます。Tです。

2016年が始まりあっという間に2月になりましたが、お客様の動きも出て来てて、本腰を入れて土地探しをされる方が
多くなったような印象を受けます

そんな中でも、最近は賃貸アパートを探してるという問い合わせが多いです。
しかし当社では賃貸の取扱いがない為、丁重にお断りしております
土地を売りたい、買いたいといった相談であればどんな事でもご相談に乗りますのでお気軽にご相談下さい!


本題の話です。
物件を売りたい時は不動産会社に依頼するのが一般的ですが、依頼する会社が決まるとお客様と不動産会社で媒介契約を結びます。

媒介契約は宅地建物取引業法によって定められている行為で、
一般媒介契約、専任媒介契約、専属専任媒介契約の3種類があり、どの媒介契約にするかは売主が選択することができます



その中でも一般と専任の違いについて少しお話しします。
一般媒介契約
複数の不動産業者に重ねて仲介を依頼することができる契約です。不動産業者に報告義務はなく、依頼主も自分で購入希望者を見つけることができます。

専任媒介契約
「専属専任媒介契約」と同じく特定の不動産業者のみに仲介を依頼する契約です。不動産業者は、依頼主に2週間に1回以上の頻度で売却活動の状況を報告する義務があり、目的物件を国土交通大臣の指定する流通機構に登録しなければなりません。
依頼主は、自分で購入希望者を見つけることができます。


上の文章を見ると、一般媒介の方が色々な不動産会社に依頼できてよさそうに見えます。
ただ私がどの媒介契約が一番良いですかと聞かれたら間違いなく専任媒介契約をオススメします。

何社もの大手不動産会社に一般媒介契約で結ばれる方がおられますが、一般媒介で数社に売却の依頼するとポータルサイト等に同じ物件が何件も表示されます。例えばアットホームやスーモなどで物件を探している際、同じ物件が出てきたりしませんか?

現在、不動産購入をお考えのお客様の90%以上がインターネットで情報収集をすると言われております。その中で同じサイトに同じ物件が並ぶと、売れ残りと思われる等のネガティブイメージが付きやすく、損をする事があります。

専任媒介契約ですと沢山出回っている・売れ残っている物件という印象を防ぎ、あまり出回っていない貴重な物件というイメージをがあるので、成約に結びやすいです

あくまで個人的な意見ですので、参考程度にしてもらえたらなと思います。

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://iseifudousan.blog.fc2.com/tb.php/294-f275ed59

プロフィール

isei5522

Author:isei5522
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。